イケメン

選抜総選挙2016 魚魚カルチョ
茹でた後に炙って酢味噌・キュウリを添えて食べるのは郷土の夏ならではの一品。鰹節の代用品としても使われる。
名前の由来は「頰が落ちるほど美味しい」からきたもの。春、秋が全盛期だがほぼ通年活躍。てんぷら、唐揚げ、生姜煮、丸干しなどオールラウンドプレーヤー。幼魚はしらす干しとして子どもたちにも人気。
下がくは上がくより突出しているかなりの「しゃくれさん」。塩焼き、干物、練製品として人気。
下がくは上がくより突出している「しゃくれさん」。目が青緑色に輝き、体に黒斑点があるのが特徴。干物、佃煮などで活躍。最近はニギスのライバルに。
かつては宮崎沖でよく獲れた。底生生活好き。
身質もっちり、漁師が最も好む魚のひとつ。
つぶらなお口と体の背面、背びれ、尾びれに黒色班があり
個性的。刺身としても食べられる。

別名アオアジ。マアジとの区別がファンやギョーカイでも困難。見分け方は胸鰭と側面カーブの位置。やっぱり塩焼きとの相性良し。
名前の由来は下あごに生えたヒゲが薄く、密集してヒゲをそったようだから。(アイドルなのに。。。)しっかりした身質で味がよく、みた目が鯛に近いので人気。刺身がおすすめ。
いわゆるスルメイカ(鯣烏賊)。昔から日本で親しまれているが四国ではなぜかブレイクしない。刺身、寿司、焼き物、酢の物、天ぷら、揚げ物と何でも自分の味を引き出す庶民の味方。
外部から筋肉が浮き上がって見えるマッチョ系。体から多くのネバネバした粘液を出すのでキモカワイイへの移籍も可能性大。旬は春から夏。干物としてのネームバリューが強いが、マメキズは小さいので唐揚げや南蛮漬けがオススメ。
アジの成長に伴う呼び名。15〜20センチををゼンゴと位置付けられる。稚魚に近い非常に小型のものをスーパーゼンゴと呼ばれる。料理方法は様々。
釣り好きには人気な魚。雑食性(冬は海藻類、夏は小動物)なので磯臭さはあるが、冬場は美味。

チーム紹介。「イケメン」「美少女」「きもかわいい」「バイオレンス」の4つのチームです。

  • イケメン
  • 美少女
  • きもかわいい
  • バイオレンス